漢方薬局 薬剤師に転職【求人・募集さがし】

漢方薬局の薬剤師求人を探す際に利用したい転職サイト・人材紹介会社をご紹介します。

漢方薬局の仕事のやり甲斐

漢方薬局で働くメリット

漢方薬局の仕事のやり甲斐について記載しています。近年注目を集めている東洋医学ですが、漢方で働きたいと希望される薬剤師さんも増えているようです。

やり甲斐の一つに、お客さんと向き合うことが出来る、という点がありますね。相談を受けてからお客さんに合った薬を調剤し、お渡しする仕事なので、そのようなコミュニケーションに魅力を感じて漢方薬局に転職される方もいます。

次に、美容に興味があるお客さんが来店することが多い、ということも挙げられます。もちろん地域や立地条件によっても客層は変わりますが、中には女性のお客さんが多い漢方薬局もあります。そのような漢方薬局では女性薬剤師のニーズが高いと言えますが、同じ女性としてコミュニケーションを取りやすいのではないでしょうか

仕事のやり甲斐としては以上ですが、実際に働くことで感じるやり甲斐、充実感もあるかと思います。元々東洋医学に興味を持っている薬剤師さんにとっては、天職になるかもしれませんね。

漢方薬局では働くデメリット

何事もメリットがあればデメリットもあります。入口があれば出口があるように、片方だけ存在しているわけではありません。漢方薬局のデメリットとしては、やはり西洋医学の知識が疎くなることに尽きるでしょう

そのため、漢方薬局に長く働いた場合、その後病院や調剤薬局へ転職しても、仕事の勘を取り戻すのに時間が掛かるかもしれませんね。

またお客さんとのコミュニケーションが必須の仕事なので、中にはクレームを受けることもあるでしょう。最初は親しく会話していたお客さんからクレームを受けるのは辛いものです

特に働き始めた当初、知識がない状態で接客を行い、クレームを受けると、モチベーションが一気に低下してしまうんですよね。しかしそのようなデメリットは通常の会社やお店では当然あることなので、自身をレベルアップさせながら、ぜひ漢方薬局の雰囲気・仕事内容に慣れて頂きたいと思います。

土日祝が休みの漢方薬局が多いのも、メリットの一つですね。

当サイトから最も利用されている人材紹介会社はこちら