漢方薬局 薬剤師に転職【求人・募集さがし】

漢方薬局の薬剤師求人を探す際に利用したい転職サイト・人材紹介会社をご紹介します。

転職先としての漢方薬局

求人サイト・人材紹介会社を利用しましょう

薬剤師の仕事として漢方薬局を選ぶという選択肢もあります。

漢方薬剤師になりたいというのであれば、漢方薬局に勤めて、漢方薬・生薬認定薬剤師や漢方アドバイザーの資格を取ると、お客様からの信用を得られる上に、カルテを見て、お客様と話をして漢方薬を配合する仕事もできるようになり、やりがいを感じることができます。

また、漢方薬・生薬認定薬剤師の資格は、3年ごとに更新があるので、その都度、新しい漢方薬に関する知識を有するようになります。

しかし、漢方薬以外の新薬に関しては、入ってくる情報が少なくなるので、将来は製薬会社などに勤めたいという方は、漢方の仕事をしながら、新薬の勉強も並行して行わなければならなくなりますので、大変な労力が必要となります。

基本的に西洋医学と漢方は、全く違うものと思っていた方が良いので、将来は逆の方面で勤めたいと思う場合は、片方の仕事をしながら勉強を続けていかないといけなくなります

ただし、どちらで働く場合でも、薬剤師の資格は必要になりますし、漢方薬局に勤める場合は、勤務先が漢方薬・生薬認定薬剤師の資格取得を補助してくれる場合もありますので、難しく考えなくても良いかもしれません。

逆に漢方薬局から、西洋医学の仕事に転職する場合は、独学で新薬の勉強しておく必要がありますので、独学での勉強に自信がない方は、最終的にどちらの仕事をしたいのかを、事前に考えておいた方が良いでしょう。

漢方薬局での仕事を探す際は、マイナビ薬剤師、薬キャリ(エムスリーキャリア)、ヤクジョブのような専門求人サイトを利用すると便利です。

当サイトから最も利用されている人材紹介会社はこちら