漢方薬局 薬剤師に転職【求人・募集さがし】

漢方薬局の薬剤師求人を探す際に利用したい転職サイト・人材紹介会社をご紹介します。

漢方薬局内の薬剤師の仕事

漢方薬・生薬認定薬剤師には資格があります

漢方薬局内での薬剤師の仕事は、漢方薬・生薬認定薬剤師として、漢方を処方している病院での処方箋で調合することと、お客様の症状を実際に見て調合する仕事があります。

カルテを見て症状を判断し、お客様と話して漢方を調合することもあるので、医師と同じようにお客様の求めていることを判断する必要があり、コミュニケーション能力も必要となります。

漢方薬・生薬認定薬剤師には資格があり、資格を取得するには、日本薬剤師研修センターと日本製薬学会が主催する研修を受け、試験に合格する必要があります。この資格は3年ごとに更新が必要になっていて、更新するには、研修に参加しないといけません。

なぜ3年ごとに更新が必要かというと、常に薬の情報を頭に入れておかないといけないという趣旨からです。

一般の薬剤師の方は、漢方について詳しくないこともあるので、この資格を持っているだけで、ドラックストアや薬局で重宝されることもあり、転職の際も有利になることがあります。

漢方アドバイザーという資格もあります

また、似たような資格として、漢方アドバイザーというものもあります。こちらは通信講座や専門学校で勉強して、取得できる資格になっています。

どちらの場合も、持っていれば、漢方薬などに関するスペシャリストとして扱われますので、お客様からの信用を得やすいですし、雇用側もメリットが大きいので、場合によっては資格手当てがつくようになることもあります。

持っているとメリットが大きい資格ですし、勤務先で取得を促されることもあるので、できれば取得しておくと良いでしょう。

当サイトから最も利用されている人材紹介会社はこちら